最近の日記
月別リスト
カテゴリー
リンク
プロフィール
MOBILE
qrcode

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

La belle Peau

千葉県市川市にあるエステティックサロンです。
つばめの考察(笑)
0

    このぐらいの季節になると、燕を見かけるようになりますね。

     

    自宅からサロンに向かう途中のある場所で、

    燕が数羽、ヒナに与える虫を探しているのか、

    ひっきりなしに低空飛行で軽業師のように飛んでいます。

     

    目の前を、ワタクシをからかうかのように

    ぴゅーんとUターンしたり・・・

    毎年、ぶつかるのではないかとドキドキしています。

     

    いつものように、そんな燕を見ながら、、サロンに向かっていましたが、

    ふと、、、、

    「若いつばめ」という言葉を最近めっきり聞かないなあと思いまして・・・

    若い方は、この言葉は通じないかも・・・

     

    「若いつばめ」を検索してみると、

    発祥は、芸術的な状況から誕生したようですが、

    夢をもってそれに向かっている間、生活を援助してあげましょう的な

    ことなので、この「若いつばめ」さんも、「若いつばめ」さんを

    持っている(囲っている?)人の両者に

    羨望というか、好意的な感情があるように思えます(って私だけ・・?)。

     

    夢が叶ったら、巣から旅立つのが前提であれば、

    「若いつばめ」さんを持っている女性も旅立つ若者を快く送り出すのが前提。

    まして、その若者にふさわしい若い女性と出会うことも

    前提なわけですから、そりゃぁ、経済力はもちろんのこと、度量とないと務まりません。

    そういった意味で羨望の対象ともいえるかも。

     

    それにしても、つばめに「若い」という単語をつけるかつけないかで

    意味が大きく変わるのも、なんだか可笑しい〜

    これが「鳩」や「ムクドリ」ではなく、

    季節になると目にするヒナが口をあけてご飯を待っている姿から

    「つばめ」になったんだろうなあ〜

    と、こんなくだらないことをツラツラ考えながら、

    サロンの掃除をしているワタクシです!

     

     

     

    *************************************
    千葉県市川市 JR本八幡駅前
    佐伯チズ 認定ビューティシャンのエステサロン
    La Belle Peau(ラ・ベルポー) 
    **************************************

    | - | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    胡瓜と無花果
    0

      サロンのお客様用トイレの洗面にハンドソープとハンドクリームを

      置いておりますが、、

      ここのハンドクリームはお客様の香りの好みに関係ないように、

      なるべく無香料を選ぶようにしておりましたが、、

       

      ワタクシの好きない無花果の香りのハンドクリームを

      みつけちゃいまして、、

      迷わず購入。

       

      早々、サロンの洗面に置きましたが、、、、

      あら、、、

       

      ハンドソープは、、、Cucumberの香り・・・そう、、胡瓜の香り・・

       

      無香料を選ぶようにしていたのに、

      胡瓜と無花果になってしまいました・・・

       

       

       

       

       

       

       

       

      *************************************
      千葉県市川市 JR本八幡駅前
      佐伯チズ 認定ビューティシャンのエステサロン
      La Belle Peau(ラ・ベルポー) 
      **************************************

      | - | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      紺屋の白袴?!
      0

        サロンメニューにどれにも入っているのは、

        超音波によるディープクレンジング。

         

        超音波による振動で、肌に残っている皮脂を

        取り出す、というもの。

        素肌にするものなので、

        月1回は、その器具を自宅に持ち帰り、洗顔後に

        自分の顔をディープクレンジングしているわけですが・・

         

        ここのところ、なにかと気ぜわしく、気が付けば

        半年近く、自分にはしてきませんでした。

         

        そろそろせねばと自宅に持ち帰り、

        ジーンジーンとディープクレンジング完了。

        (ジーンジーンとは超音波の振動の音です)

         

        そのあと、いつもの基礎化粧品をつけたのですが・・

        あれまぁ。。。。浸透の感触が違う!!

        これまで化粧水の後、顔が乾かなくて、

        クリームをつけるまでの間がかかっていたのですが、

        あらまぁ、、お肌の乾き具合が違うでありませんか!

        ということはこの数か月、ディープクレンジングをしてこなかったために

        日ごとに、皮脂が蓄積されていた、、ということですね。

         

        こりゃ、、紺屋の白袴になってしまいましたな・・・

        あらためて、この工程は大事であると再確認した次第です。

         

         

        *************************************
        千葉県市川市 JR本八幡駅前
        佐伯チズ 認定ビューティシャンのエステサロン
        La Belle Peau(ラ・ベルポー) 
        **************************************

        | - | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        10年目です・・!
        0

          おかげさまで、この3月20日でオープンして丸9年となり、

          10年目に入りました。

           

          初めてのお客様から、「オープンして何年ぐらいになるのですか?」と

          よく聞かれます。

          そのたびに指折り数えてしまうぐらい

          9年が経ったことの自覚がなく・・・

           

          ところで、サロンの装飾などは、驚くほど変わっておりません。

          オープンする前の準備のときの情熱が途切れてしまったとも

          言えるのですが、

          むしろ、その時にそろえた物やサロンの全体の雰囲気が

          ばっちり私好みに仕上がったので

          修正することがなく、ほぼ変わらず9年が経ったといったほうが

          正しいかもしれません。

           

          ワタクシが心地よいサロンで

          10年目も変わらない姿勢で施術をしてまいります!

           

           

           

          *************************************
          千葉県市川市 JR本八幡駅前
          佐伯チズ 認定ビューティシャンのエステサロン
          La Belle Peau(ラ・ベルポー) 
          **************************************

          | - | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          不要なものの分析
          0

            サロンはオープン以来、初めての少し長めのお休みをしている最中ですが・・

             

            その休み中、家の中を大々的に整理していたわけですが、

            んまぁ、、出るわ、出るわの不要な物たち。

            不要なものを我が家で扶養していたのです・・・(座布団1枚!!)

             

            これら不要なものは、3パターンに分けられるような。

            その1:その時に必要とは思えなかったけれど、何かの時に必要になるかもで保管

            その2:存在していたこと、家の中にあることすら覚えていなかった

            その3:使うことはないけれど、捨てられない思い出的なもの

             

            まず、「その1」パターンの物で

            「そうそう、あれがあったっけ」と思い出して、利用活用したためしがない。

            そもそも、こうした物の存在を記憶できるほど脳みそに余裕がない!

            なので、「今現在、使わないければ手放すべき」と思いました。

             

            「その2」再発見できて活用できる場合は、、そうですねぇ、、5%ぐらい(笑)

            95%は不要なものではなかろうか・・・

             

            「その3」が一番難しい。

            思い出のもの、といっても

            日ごろ、慈しんでおらず仕舞いっぱなしのものもあるわけで、、

            かといって、「じゃぁ、捨てましょう」とは思うことができず。。

            一応、自分で選りすぐって残すものは残してみました。

            これからは、これら残したものをまた仕舞いっぱなしにせずに

            なんとか目に触れる場所に置いてみることも考えてみないと!

             

            と扶養してきた不要なものを分析してみました。

            おあとがよろしいようで!

             

             

            *************************************
            千葉県市川市 JR本八幡駅前
            佐伯チズ 認定ビューティシャンのエステサロン
            La Belle Peau(ラ・ベルポー) 
            **************************************

            | - | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |